(県指定文化財)
源頼朝は、信濃善光寺を復興した大檀那として知られ、信州・甲州の善光寺には、かつて源三代将軍堂がありました。この像は、そこに祀られていたもので、文保三年(1319)の銘があり、源頼朝像としては、日本最古の彫像として知られております。