秘仏「峯薬師(みねのやくし)」公開

▼公開期間 2019年9月14日(土)〜11月30日(土)

▼入館無料

霊像「峯薬師」は、松平広忠公と夫人於大の方がこの「峯薬師」に子授けの願掛けをして生まれたのが徳川家康公だと伝えられる、病気平癒と子授け・安産の霊像です。

武田信玄公が鳳来寺(現愛知県新城市)より、その御本尊であった「峯薬師」を持ち帰ったのは1571年のこと。

昭和初年までは、甲斐善光寺の境内の薬師堂に祀られ、胸の病をはじめとする病気、平癒、子授け、安産の霊像として近隣の信仰を集めてました。その秘仏を宝物館にて無料公開いたします。

山梨県甲府市善光寺3-36-1 TEL 055-233-7570